巻子本(かんすぼん)

「巻物」あるいは「軸物」とも云う。
料紙*1を何枚かつなぎ合わせ、長尺物に仕立て、丸めた形式の本。

折本(おりほん)

料紙を屏風のように折り畳んだ形式の本。
一帖、二帖と数えることから「帖装本」ともいう。

綴本(とじほん)

二つ折りした料紙を複数枚重ね、折目の反対側を糸などで綴じた本。
最も普通の和装本。


*1 料紙…手漉き和紙を書籍の材料となるように、一定の大きさに切りそろえたもの。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-04 (金) 01:46:00 (2842d)